IMG_6423





1: CR名無しさん 2018/10/12(金) 15:10:56.59 0
手塚治虫の 

41: CR名無しさん 2018/10/12(金) 20:39:01.18 0
>>1 最近、図書館で全巻読んだ。面白かったけど、完結させるべきテーマがあったとは思えないけど、

2: CR名無しさん 2018/10/12(金) 15:18:12.05 0
手塚の人生が完結しただけ

4: CR名無しさん 2018/10/12(金) 15:18:56.67 0
最終章だけ無い

5: CR名無しさん 2018/10/12(金) 15:21:11.70 0
過去と未来を生きつつだんだん現代に近づく予定が中途で終了
ただまだ話が続きそうなネタだけは仕込んであるのは分かっている

6: CR名無しさん 2018/10/12(金) 15:22:43.06 0
ライフワークって言ってたのは覚えてる

7: CR名無しさん 2018/10/12(金) 15:22:54.62 0
黎明編と未来編だけ読めばいいと思います
あとおすすめは宇宙飛行士が干からびて死ぬけど赤ん坊になってどこかの星に漂着するやつと
人間とアメーバ生物の混血の惑星のやつ

8: CR名無しさん 2018/10/12(金) 15:23:01.99 0
最終章は核戦争で唯一生き残ったやつが
孤独の中思念体に変化してまた生命の営みが再開されるのをみて終了だろ
ナメクジが文明を持つ箸休めがあるけどね

9: CR名無しさん 2018/10/12(金) 15:23:26.32 0
してない

10: CR名無しさん 2018/10/12(金) 15:23:35.20 0
太陽編もすき

11: CR名無しさん 2018/10/12(金) 15:23:59.33 0
> 手塚治虫が漫画家として活動を始めた初期の頃から晩年まで手がけられており、手塚治虫がライフワークと位置付けた漫画作品。

> 『火の鳥』は過去、未来、過去、未来、と交互に「現代」に近付いて描かれるが、手塚は「自分の死亡時刻」を現代としており、
> 「現代編」を死ぬ瞬間に1コマ程度描くと公言していたが[4]、手塚は実際に死ぬ直前に何かを描こうとするもそれは叶わなかった

wikipedia読んで初めて知った

12: CR名無しさん 2018/10/12(金) 15:25:20.72 0
最初と最後を描いてその後その間の時代を少しづつ埋めるように制作されている
長生きしていれば現代編を書いて作品自体は終了

13: CR名無しさん 2018/10/12(金) 15:27:03.86 0
ギャング編は書いてほしかったな

14: CR名無しさん 2018/10/12(金) 15:27:53.13 0
子供のころテレビでやってた宇宙編のアニメで主人公が漂着した星で頭がおかしくなって
その星の鳥人間を虐殺して食べるところトラウマ級に怖かった

15: CR名無しさん 2018/10/12(金) 15:28:17.93 0
火の鳥は子供にトラウマ植え付けるよな

16: CR名無しさん 2018/10/12(金) 15:28:51.63 0
鳥が性格悪すぎてキツかったわ

17: CR名無しさん 2018/10/12(金) 15:30:20.30 0
植物と動物の生態が入れ替わってる話だけ覚えてる

19: CR名無しさん 2018/10/12(金) 15:32:59.69 0
たしか次が日中戦争が舞台の大地編でネームはできてたと聞いたが

85: CR名無しさん 2018/10/13(土) 12:09:01.84 0
>>19
太陽編が最後でもしっくりくる
太陽編本編が未来と過去を往き来してるし

26: CR名無しさん 2018/10/12(金) 16:40:22.65 0
善悪の非絶対性みたいなものを描いてる鳳凰が深い

27: CR名無しさん 2018/10/12(金) 16:50:44.79 0
火の鳥の性格がクソかそうでないか言ってる内はまだまだ人間的な価値観の枠組みでしか無いんだろうなぁと思う
まあクソだけど
最終巻が出なかった(答えが提示されなかった)のはある意味出来過ぎと言うか逆に作品の完成度を高めてる気もする
メタ的な意味で

29: CR名無しさん 2018/10/12(金) 16:56:31.67 0
火の鳥が絶対正義ではないのはいかにも日本的だよな
ギリシャ神話もだけど日本の神様はとにかく性格悪くて人間臭い

30: CR名無しさん 2018/10/12(金) 17:14:39.10 0
ギャーアツツツツの唐突感

32: CR名無しさん 2018/10/12(金) 17:59:51.00 0
輪廻というか、ループ結末

36: CR名無しさん 2018/10/12(金) 20:23:12.97 0
この災厄をもたらす神はテッド・チャンの「地獄とは神の不在なり」てSF小説が近い
中国系とはいえアメリカの作家からこういう宗教観が提示されるのも面白い話

43: CR名無しさん 2018/10/12(金) 21:22:54.71 0
>>36
あれはヨブ記そのまんまじゃん

48: CR名無しさん 2018/10/12(金) 22:05:12.30 0
>>43
まんまと言うよりヨブ記へのアンチテーゼ
ヨブ記の骨格を東洋的とも言える解釈で再構築したのがあれ

51: CR名無しさん 2018/10/12(金) 22:51:03.14 0
>>48
ハーマン・メルヴィルの白鯨という偉大な先例がある

37: CR名無しさん 2018/10/12(金) 20:29:10.80 0
実質一番の未来って2作目かなんかの未来編だろ
人間が滅ぶ奴

38: CR名無しさん 2018/10/12(金) 20:33:55.93 0
スレチだけど「二人でリンゲルロックを」に『スマホ』が出てくるのには鳥肌がたった

39: CR名無しさん 2018/10/12(金) 20:37:43.00 0
ファミコンのは名作

40: CR名無しさん 2018/10/12(金) 20:38:04.94 0
未来編の更に未来が黎明編

42: CR名無しさん 2018/10/12(金) 21:15:46.88 0
面白い

45: CR名無しさん 2018/10/12(金) 21:44:45.71 0
火の鳥ハイジャック編

乗客「ひぃっ!乗っ取り!!」

184: CR名無しさん 2018/10/15(月) 05:10:21.72 0
>>45
ワッハッハ
おもれー

46: CR名無しさん 2018/10/12(金) 21:47:51.72 0
もう完結は無理四天王

ガラスの仮面(1976~)
ファイブスター物語(1986~)
ベルセルク(1989~)
HUNTER X HUNTER(1998~)

50: CR名無しさん 2018/10/12(金) 22:32:22.19 0
>>46
ガイバーは終わりそう?

64: CR名無しさん 2018/10/13(土) 02:40:25.21 0
>>46
ハンタが新参とはおそろしい世界だ

81: CR名無しさん 2018/10/13(土) 11:54:02.24 0
>>46
ガラスの仮面と同時期に始まった王家の紋章も絶賛連載中

129: CR名無しさん 2018/10/14(日) 06:39:06.02 0
>>46
超人ロック(1967~)

132: CR名無しさん 2018/10/14(日) 07:24:52.62 0
>>129
ロックは内容的に最終回のない漫画だからなぁ

47: CR名無しさん 2018/10/12(金) 21:53:21.10 0
火の鳥本人がまったく出てこない乱世編が一番面白いわ

292: CR名無しさん 2018/10/17(水) 04:07:34.91 0
>>47
友よ
火の鳥なんていなかった
ってスタンスが異色でいい

ただの歴史漫画にもみえるけど

49: CR名無しさん 2018/10/12(金) 22:16:59.07 0
もう無限ループに入ってるから終わりはないんじゃないのか

52: CR名無しさん 2018/10/12(金) 22:53:06.53 0
ネオファウストも途中で終わってヤキモキしたけどアニメで続きが補完されてスッキリした

53: CR名無しさん 2018/10/12(金) 22:59:23.49 0
白鯨は聖書の再解釈というより引用って印象だなぁ

54: CR名無しさん 2018/10/12(金) 23:07:03.35 0
モービーディック

55: CR名無しさん 2018/10/12(金) 23:11:13.47 0
白鯨はアニミズムとかシャーマニズムだな

56: CR名無しさん 2018/10/12(金) 23:14:01.60 0
火の鳥昔読んだけど何となくしか覚えてない
仏像彫るやつとかそうだっけ?

57: CR名無しさん 2018/10/12(金) 23:16:58.51 0
>>56
そりゃ鳳凰編だな

58: CR名無しさん 2018/10/12(金) 23:17:07.56 0
未来編が最終回みたいなもんだから不満はない

59: CR名無しさん 2018/10/12(金) 23:18:39.31 0
ロビタ

60: CR名無しさん 2018/10/12(金) 23:19:20.18 0
バンパイヤはどうなったんだよ

63: CR名無しさん 2018/10/13(土) 02:33:49.21 0
小学生の頃学校の図書館にあったから読んだ

65: CR名無しさん 2018/10/13(土) 02:56:02.48 0
ハンタより上にバキジョジョバスタードがある

66: CR名無しさん 2018/10/13(土) 03:21:49.95 0
一番身近なものはハンターハンターだな
このまま何が何だか分からないまま続きそうだ

67: CR名無しさん 2018/10/13(土) 04:48:13.59 0
四十年以上続く月影先生の死ぬ死ぬ詐欺

68: CR名無しさん 2018/10/13(土) 05:06:01.56 0
ジョジョとバキは節目ごとに終わってるから

69: CR名無しさん 2018/10/13(土) 09:15:58.09 0
ガラかめはこち亀と同期

70: CR名無しさん 2018/10/13(土) 09:26:07.23 0
AIロボットの女の子と恋仲になる話が面白かった

71: CR名無しさん 2018/10/13(土) 10:56:39.76 0
尼さん殺したら自分が尼さんになって無限ループする話あったような

72: CR名無しさん 2018/10/13(土) 11:00:30.10 0
小説書くAIや昔の画家の個性を活かした新作を描くAIが存在するし
もう少しAIが進化すれば続編読めるかもしれない

73: CR名無しさん 2018/10/13(土) 11:05:00.74 0
それは異形編
八百比丘尼という人魚の肉を食って800年生きた尼さんの伝説が下地になってる

74: CR名無しさん 2018/10/13(土) 11:09:47.88 0
手塚先生はまだ続きを描いてるような気がする
あっちの世界で

75: CR名無しさん 2018/10/13(土) 11:13:05.84 0
そんな偽物作品なんかいらん
未来編の絶滅と再生の無限ループが最終結論でいいよ

76: CR名無しさん 2018/10/13(土) 11:14:58.06 0
ギリシャ編こそ至高

77: CR名無しさん 2018/10/13(土) 11:27:12.46 0
ケモナーが喜びそうな太陽編

78: CR名無しさん 2018/10/13(土) 11:43:28.30 0
火の鳥って読んだ後にモヤモヤした記憶があるけど内容忘れた

79: CR名無しさん 2018/10/13(土) 11:45:45.74 0
完結どころか同じ話も何度も何度も描き直してる
それがその他大勢の遅筆漫画家と手塚治虫の絶対的な差

82: CR名無しさん 2018/10/13(土) 11:55:59.34 0
手塚の創作のエネルギー源は何だったろうね

83: CR名無しさん 2018/10/13(土) 11:58:51.84 0
戦中派の死生観は戦後生まれには理解しきれない部分があるから

84: CR名無しさん 2018/10/13(土) 11:59:17.16 0
どう云う完結か知りたければ未来編を見ろ

86: CR名無しさん 2018/10/13(土) 12:30:34.02 0
もうちょっと未来になれば実際地球が滅んでもコロニーに住んでる人とか宇宙旅行してる人とか助かりそうだけど
望郷編か

87: CR名無しさん 2018/10/13(土) 12:37:51.74 0
望郷編の近親相姦と復活編のロボ集団自決は驚いたな

88: CR名無しさん 2018/10/13(土) 12:43:08.48 0
望郷編とかガム廃刊で未完だったのを
マンガ少年でまったく別の話ではじめから描き直して
更にそれを朝日ソノラマの単行本になったときに大幅に加筆修正してる
手塚先生半端ない

94: CR名無しさん 2018/10/13(土) 14:11:50.87 0
>>88
作家側の描き直したくなる気持ちはわかるけど
雑誌で読んだのが単行本で変わってると
なんかガッカリするというかモヤモヤが残る

147: CR名無しさん 2018/10/14(日) 11:01:39.78 0
>>94
ドラえもんでも「これ数十年後に書き直しただろ?」と思うあからさまにタッチの違う修正跡があってなんかモヤモヤする

89: CR名無しさん 2018/10/13(土) 13:12:48.37 0
エジプト編
ギリシャ編
ローマ編

黎明編
未来編
ヤマト編
宇宙編
鳳凰編
復活編
羽衣編
望郷編
乱世編
生命編
異形編
太陽編

93: CR名無しさん 2018/10/13(土) 14:08:39.91 0
全体的に未来パートより過去パートが面白いと思う

97: CR名無しさん 2018/10/13(土) 17:10:31.76 0
聖悠紀「手塚先生は
『火の鳥で、過去の話を書いたら、未来の話を書いて、次の過去の話と、だんだん時代の間隔が短くなって、最後は原稿を書いている自分の部屋で終わりたい』
とおっしゃっていた」

98: CR名無しさん 2018/10/13(土) 17:13:20.67 0
クローン人間ハンティングに出てきた火の鳥は怖かった

99: CR名無しさん 2018/10/13(土) 18:03:44.97 0
ヤバい火の鳥読みたくなった

100: CR名無しさん 2018/10/13(土) 18:13:16.76 0
ファウストの話も何度も描いてたね
生まれ変わりの話が好きだったのか

101: CR名無しさん 2018/10/13(土) 18:47:23.17 0
no title

102: CR名無しさん 2018/10/13(土) 18:52:25.68 0
市川崑が監督した火の鳥黎明編の映像化を何故しないのな
あれはいいキャストたくさん出てたしいい作品だったのな
おまけに松崎しげるの歌も壮大感が良かったのに何故なんだ

117: CR名無しさん 2018/10/13(土) 21:17:52.47 0
>>102
BSとかでわりとよく放送してる

103: CR名無しさん 2018/10/13(土) 18:58:55.10 0
権利問題だか手塚本人が思うことがあるのか
今さら40年前の邦画ソフト化してもどれだけ売れるかだが

104: CR名無しさん 2018/10/13(土) 18:58:58.19 0
ここにはいないと思うけど未来編を読んでいない人は人生の半分損をしていると思う

105: CR名無しさん 2018/10/13(土) 19:23:25.18 0
映像化はもうしてるだろ
DVD化だろ

106: CR名無しさん 2018/10/13(土) 19:25:35.83 0
映像化するとたいして面白くないんだよな

107: CR名無しさん 2018/10/13(土) 19:31:47.38 0
映画で火の鳥2772ってーのがあった気がする

108: CR名無しさん 2018/10/13(土) 19:34:45.94 0
望郷編のラストで牧村がサン・テグジュペリの「星の王子さま 」を朗読するシーンは泣ける

119: CR名無しさん 2018/10/13(土) 21:22:35.36 0
>>108
これ連載にはなくてコミックで付け足されたんだけど割と好評なんだよな

109: CR名無しさん 2018/10/13(土) 19:38:09.73 0
火の鳥2772は映画オリジナルだけど
映像化された火の鳥の中では一番の傑作

110: CR名無しさん 2018/10/13(土) 19:39:35.36 0
2772あまり評判は良くないけど俺は好きだよ
でも終わりのほうがすっごい駆け足になるんだよな

111: CR名無しさん 2018/10/13(土) 19:45:43.74 0
穴ぐらに落ちてそこで生活する話だけ覚えてる

112: CR名無しさん 2018/10/13(土) 19:47:03.01 0
望郷編の武器商人だいっきらい
牧村や猿田なんかより余程悪人だろアイツ

145: CR名無しさん 2018/10/14(日) 10:37:41.14 0
>>112
火の鳥は気まぐれヴィーナスだな
桜田淳子リスペクトか

113: CR名無しさん 2018/10/13(土) 19:47:06.27 0
27726の火の鳥はすげえ狂暴

114: CR名無しさん 2018/10/13(土) 19:48:22.94 0
鳳凰編の我王が乱世編に出てきたのはビビった

115: CR名無しさん 2018/10/13(土) 20:11:04.65 0
我王は火の鳥の主人公でしょう
名前は色々変わるけど

116: CR名無しさん 2018/10/13(土) 20:40:47.78 0
アトム編かなんかでお茶の水博士が猿田彦の子孫役で出る予定だったとか聞いたことがある

118: CR名無しさん 2018/10/13(土) 21:19:10.59 0
お茶の水博士は太陽編に出ている
no title

156: CR名無しさん 2018/10/14(日) 13:15:10.11 0
>>118
全く覚えがない……

120: CR名無しさん 2018/10/14(日) 00:13:06.52 0
鳳凰編の印象が強い

121: CR名無しさん 2018/10/14(日) 01:14:07.15 0
鳳凰編は映画を観た気になる

122: CR名無しさん 2018/10/14(日) 02:21:25.88 0
望郷編COM版が中断したので羽衣編が浮いてしまった
望郷編で羽衣編を補完するはずだったのだが

123: CR名無しさん 2018/10/14(日) 02:52:24.06 0
羽衣編って舞台のやつか

124: CR名無しさん 2018/10/14(日) 03:46:52.58 0
火の鳥を連載してて廃刊になるとかどんな雑誌なんだよ
連載中は人気なかったのかな

125: CR名無しさん 2018/10/14(日) 05:25:56.84 0
火の鳥の連載が月刊誌ばかりだったからだよ
主流が週刊誌の時代になっていってた

126: CR名無しさん 2018/10/14(日) 05:32:19.56 0
火の鳥って良く出来てはいるけど
あの作品が子供受けするかっていわれると微妙だしな

127: CR名無しさん 2018/10/14(日) 05:33:21.73 0
太陽偏でロリ姫がシ●れそうでシ●れない
そういうもどかしさがある

128: CR名無しさん 2018/10/14(日) 06:15:37.89 0
火の鳥掲載誌

漫画少年(黎明編)
少女クラブ(エジプト編・ギリシャ編・ローマ編)
COM(黎明編・未来編・ヤマト編・宇宙編・鳳凰編・復活編・羽衣編・望郷編・乱世編)
マンガ少年(望郷編・乱世編・生命編・異形編)
野性時代(太陽編)

マイナー雑誌だっただけじゃないの
野性時代は今もある

130: CR名無しさん 2018/10/14(日) 06:52:15.36 0
藤子不二雄Aは43年かけてまんが道を完結させた

131: CR名無しさん 2018/10/14(日) 06:53:29.30 0
あれは完結っていうのかな

133: CR名無しさん 2018/10/14(日) 08:14:03.07 0
渡辺典子 火の鳥
https://youtube.com/watch?v=XZQVJXQO5uc


作詞:阿久悠
作曲:宮下富実夫

137: CR名無しさん 2018/10/14(日) 09:01:34.01 0
>>133
阿久悠は80年代になるとアイドルソングが当たらなくなったけど良曲も多い

柏原芳恵「A・r・i・e・s」
黒崎輝&真田広之&高木淳也「青春まるかじり」
小出広美「タブー」
シブがき隊「恋するような友情を」
杉田かおる「鳥の詩」
田原俊彦「騎士道」
早見優「アンサーソングは哀愁」
原田貴和子「彼のオートバイ 彼女の島」
本田理沙「本気!」
渡辺典子「火の鳥」

134: CR名無しさん 2018/10/14(日) 08:20:13.87 0
小うるさいマニアは「時間軸が合ってない!」とか言ってるけど
本人が描いているんだからアレでいいんだよ

もう復帰は難しいのかなあ

148: CR名無しさん 2018/10/14(日) 11:16:23.83 0
>>134
ロックでもガラかめでもFSSでも当てはまるので困るw

135: CR名無しさん 2018/10/14(日) 08:23:33.74 0
末満健一 「TRUMPシリーズ戯曲集Ⅰ」 後書(抜粋)

(中学生か高校生の頃に手塚治虫作品を読み耽っていたという書き出しから・・・)

その中でも特に熱中したのが『火の鳥』だった。
人々に永遠の命を与えるとされる『火の鳥』を巡る連作。
僕の死生観に、良くも悪くも多大な影響を与えた作品だ。
若い頃は感性も鋭敏で、その丸裸だった感性に
『火の鳥』はビシバシと「思想」を浴びせるものであった。
いつか僕もこんな作品をつくってみたい――大それたことに、
若かりし僕はそんなことを思っていた。

136: CR名無しさん 2018/10/14(日) 08:54:52.06 0
火の鳥なんて連載でチョロチョロ読んでも面白くないだろ
コミックになってはじめて生きる

138: CR名無しさん 2018/10/14(日) 09:14:05.15 0
初めて読んでみたいけどこれから新刊買うとしたらどっから出てるのがお勧め?
安いのはやっぱ文庫かな
1巻から順番に読み進めたい

293: CR名無しさん 2018/10/17(水) 04:11:58.86 0
>>138
丁度角川文庫で新装版が刊行中なのでこれを買えば吉

だけど望郷編だけは朝日版を買いましょう

139: CR名無しさん 2018/10/14(日) 09:23:20.07 0
黎明編と未来編が循環になってるからまずはその二編がおすすめ
それ以降は順番バラバラでかまわないよ

140: CR名無しさん 2018/10/14(日) 09:28:54.93 0
しかたなけりゃバラバラでもいいけど
今から読むのにそれはないだろうから書かれた順でいい

141: CR名無しさん 2018/10/14(日) 09:39:27.87 0
図書館に置いてあって順番わからないから適当に読んでたけど特に問題なかったな

142: CR名無しさん 2018/10/14(日) 09:50:30.53 0
てことは買うのは手頃に手に入る文庫版でもいいのかな
どうもみなさんサンクスコです

144: CR名無しさん 2018/10/14(日) 10:34:55.27 0
これを機に手塚治虫全集を買うべき

149: CR名無しさん 2018/10/14(日) 11:39:25.83 0
手塚先生だと鳳凰編乱世編陽だまりの樹シュマリどろろブッダ等時代ものが好き

150: CR名無しさん 2018/10/14(日) 12:08:44.45 0
あと10年寿命があったら大地編は描いてただろうな
お茶の水博士の死がちらっと出てきたからアトムの時代に近づいてはいたんだよ

152: CR名無しさん 2018/10/14(日) 12:14:45.75 0
アトムに到達できなくて逆に良かったんじゃ
原子力は結局まだ人類が制御しきれるものではないし

153: CR名無しさん 2018/10/14(日) 12:24:26.40 0
アトム誕生の2003年にまだ生きていてもおかしくなかったんだな
その年に完結編を書く計画だったのかも

154: CR名無しさん 2018/10/14(日) 12:37:41.68 0
アトムの最後は太陽に特攻するのが有名だけどその後何パターンも描いている
原子力ごとアトムを否定して火の鳥完とか手塚先生ならやりかねない

155: CR名無しさん 2018/10/14(日) 13:14:58.82 0
人の弱味につけこむよなこの鳥
no title

157: CR名無しさん 2018/10/14(日) 13:24:01.82 0
昔は初々しかった火の鳥ちゃん
no title

no title

no title


お高く止まった火の鳥
no title

no title

no title

161: CR名無しさん 2018/10/14(日) 16:34:46.20 0
>>157
一番最後のは何てマンガ?

164: CR名無しさん 2018/10/14(日) 20:08:32.76 0
>>161
エッセイマンガ「火の鳥 休憩 INTERMISSION」
https://blogs.yahoo.co.jp/kaze2010_case_case/11821166.html

158: CR名無しさん 2018/10/14(日) 13:31:58.28 0
鬼畜鳥許すな

165: CR名無しさん 2018/10/14(日) 20:53:57.56 0
>>158
人類では絶対逆らえないのがタチ悪い

166: CR名無しさん 2018/10/14(日) 22:29:36.59 0
>>158
この上から目線のクソっぷり。飲んだら鬼畜ループ食らわせるくせに。
no title

no title

no title

159: CR名無しさん 2018/10/14(日) 15:52:48.19 0 BE:871878988-2BP(1000)
( ;‘e‘)( ;‘e‘)<鳥の丸焼き

160: CR名無しさん 2018/10/14(日) 15:54:59.65 0
火の鳥ほんと名作すぎて現代の漫画家が生命とはなんぞやみたいなテーマのマンがかけなくなってるからな

167: CR名無しさん 2018/10/14(日) 22:31:37.31 0
実際「上」だからな

168: CR名無しさん 2018/10/14(日) 23:23:03.95 0
無理に欲しがる奴にも結局最悪の結末用意してる癖にな

169: CR名無しさん 2018/10/14(日) 23:26:27.64 0
火の鳥をドラゴンボールより先に読んでしまったせいで
ベシータやフリーザが不老不死を望む気持ちがわからなかった

171: CR名無しさん 2018/10/14(日) 23:30:00.70 0
>>169

若さと限定要求したピッコロさんは神様だけあって解ってたのかも。
そういや亀仙人が火の鳥呼ぶシーンなかったけ

174: CR名無しさん 2018/10/15(月) 00:21:22.87 0
>>171
不死鳥を呼んだが食中毒で死んでた
ブルマ「不死鳥なのに死んだの?」

170: CR名無しさん 2018/10/14(日) 23:26:56.04 0
未来編の最後で「人間はいつになったらいい方向に向かうのでしょう」みたいなこと言って嘆いているくせに自分では悪い方向に誘惑しまくりという事実

177: CR名無しさん 2018/10/15(月) 00:44:15.82 0
>>170
「誘惑されても正しい命を貫きなさい」。

172: CR名無しさん 2018/10/14(日) 23:54:27.64 0
魔界塔士サガの神みたいな奴だな

173: CR名無しさん 2018/10/15(月) 00:03:16.05 0
1番近いのは多分喪黒福造

175: CR名無しさん 2018/10/15(月) 00:24:21.75 0
昔の有名漫画家ってみんな手塚治虫の絵に影響されてたよな

176: CR名無しさん 2018/10/15(月) 00:33:19.06 0
絵というより漫画技法そのものじゃね
そして手塚自身が色々な人に影響受けやすいタイプでもあった

178: CR名無しさん 2018/10/15(月) 01:10:14.92 0
太陽編の猿田はきっと銃殺されると思ったのに

179: CR名無しさん 2018/10/15(月) 02:28:09.55 0
どろろ描いたのは水木しげるへの対抗意識だろうしアドルフに告ぐでは絵が劇画調になってた

180: CR名無しさん 2018/10/15(月) 02:33:03.46 0
不老と長寿ならすごく欲しいけどね
不死は怖い

181: CR名無しさん 2018/10/15(月) 02:34:22.23 0
元ネタ知らんけどゲームは面白かった

182: CR名無しさん 2018/10/15(月) 03:10:08.29 0
あいつ鳥の皮をかぶった喪黒福造なんじゃね?

183: CR名無しさん 2018/10/15(月) 04:57:39.47 0
ヤマト編って心中エンドだったっけ

189: CR名無しさん 2018/10/15(月) 08:43:10.68 0
>>183
殉死反対を叫びながら死ぬやつか

185: CR名無しさん 2018/10/15(月) 05:23:10.05 0
手塚スターシステム

186: CR名無しさん 2018/10/15(月) 05:50:02.85 0
ブラックジャック火の鳥編という嘘みたいなゲームが本当にある

193: CR名無しさん 2018/10/15(月) 10:32:56.64 0
>>186
ググってみたけどアトムが手術受けててなんだこれ

187: CR名無しさん 2018/10/15(月) 08:21:11.14 0
ジュディ・オングの魅せられての衣装が火の鳥っぽく見えた

188: CR名無しさん 2018/10/15(月) 08:36:34.35 0
女は海~

190: CR名無しさん 2018/10/15(月) 08:46:31.55 0
黎明編も書き直してるよな
再録で未完の元の読んだ気がする

191: CR名無しさん 2018/10/15(月) 09:13:11.88 0
人工頭脳が国を修めてる話は未来偏だっけ?
これを昭和に書いてる手塚さんは凄いよな
1000年後とか本当にありえそうだもん

192: CR名無しさん 2018/10/15(月) 09:38:26.83 0
アイデアとしてはわりと古典的な王道SFだけどな

194: CR名無しさん 2018/10/15(月) 10:38:31.69 0
今生きてたら90歳

195: CR名無しさん 2018/10/15(月) 11:04:26.07 0
手塚治虫と握手するデビュー当時の荒木飛呂彦
https://youtube.com/watch?v=ImktRhu3TGQ


196: CR名無しさん 2018/10/15(月) 11:15:02.51 0
わたなべまさこ先生が89歳なのでほぼ同い年
わたなべ先生は金瓶梅を1993年から2011年まで連載していたから手塚先生も東日本大震災の年まで漫画描いてた可能性は十分ある

197: CR名無しさん 2018/10/15(月) 11:15:28.53 0
誰の作品か忘れたが火の鳥落語編てのを読んだ記憶がある

199: CR名無しさん 2018/10/15(月) 11:40:30.06 0
着想の元になったストラヴィンスキーの火の鳥
https://youtube.com/watch?v=RZkIAVGlfWk


201: CR名無しさん 2018/10/15(月) 12:25:52.29 0
健康だったらまだ描いてたろ
徴兵された水木しげるややなせたかしが亡くなったのはまだ最近だし

202: CR名無しさん 2018/10/15(月) 12:45:06.87 0
飛び飛びとはいえ35年間書き続けたわけだね
まさにライフワーク

204: CR名無しさん 2018/10/15(月) 13:30:10.10 0
奇子が一番好きなおれは異端だろうか

205: CR名無しさん 2018/10/15(月) 13:45:44.35 0
ライオンブックスがよかった

206: CR名無しさん 2018/10/15(月) 14:08:12.91 0
火の鳥 休憩ってのもあるんだぜ

207: CR名無しさん 2018/10/15(月) 14:38:08.68 0
ロック冒険記

208: CR名無しさん 2018/10/15(月) 15:23:29.00 0
手塚治虫と戦争
https://tezukaosamu.net/jp/war/timeline.html

この特集は圧巻

211: CR名無しさん 2018/10/15(月) 18:51:02.37 0
>>208
よくネットで手塚治虫のことをサヨとか言うけど
終戦を学生時代に迎えた人特有なガチのノンポリだよね

一日で大人が作った価値観が全て崩壊するのを経験しているから
自分で見て聞いて感じた事しか信じないとでも言うのか

浅はかな知識でこの年代の人達をサヨとか売国奴とか言う奴は下に見る価値も無い

354: CR名無しさん 2018/10/18(木) 02:08:47.83 0
>>211
ノンポリというかノンセクトかな
主張自体はあるけど主張のための物語にはしない

217: CR名無しさん 2018/10/15(月) 19:41:52.10 0
>>208
松下井知夫のナマリン王城物語は面白そう

269: CR名無しさん 2018/10/16(火) 10:49:28.87 0
>>208
すばらしい

209: CR名無しさん 2018/10/15(月) 17:23:03.07 0
来るべき世界

213: CR名無しさん 2018/10/15(月) 19:03:18.35 0
マンがとか本当読まなくなったわ

214: CR名無しさん 2018/10/15(月) 19:31:38.95 0
手塚先生は2ちゃん(当時)の手塚スレに本人降臨してレスバトルしてるだろうしTwitterガンガンやって炎上もしてる
間違いない

215: CR名無しさん 2018/10/15(月) 19:34:57.38 0
「オムカエデゴンス」といつもいってるあのキャラは「スパイダー」という名前がある

216: CR名無しさん 2018/10/15(月) 19:36:55.00 0
ランプと伴俊作とロックは定番キャラ

218: CR名無しさん 2018/10/15(月) 19:52:46.87 0
火の鳥は
とういかブラックジャックですら今の漫画とは違って密度がものすごく濃いから一冊読むとかなりバテる
トイレとかでサラッと読むというわけにはいかない

221: CR名無しさん 2018/10/15(月) 20:57:17.27 0
>>218
一巻しかないのに大長編ドラえもん

233: CR名無しさん 2018/10/16(火) 00:04:05.71 0
>>218
密度と言うかストーリー漫画としては発展途上の時代の人だったから結構読みにくいんだと思う
構成とかコマ割りとか技術は日進月歩だから

238: CR名無しさん 2018/10/16(火) 03:23:49.58 0
>>233
でも今はその分引き延ばしも多い

255: CR名無しさん 2018/10/16(火) 08:03:22.32 0
>>238
それはジャンプ系ぐらいじゃね

219: CR名無しさん 2018/10/15(月) 20:06:49.66 0
https://tezukaosamu.net/jp/war/entry/65.html
1955「大洪水時代」
軍事国家となっている近未来の日本。日本はは北極海上に原子力要塞の開発を進めていた。
ところがその要塞が突如として爆発。それによって発生した大津波が明後日の昼過ぎに日本の東海岸を襲うことが分かった。それがテレビで報じられるや日本中がパニックになる。

これは……

220: CR名無しさん 2018/10/15(月) 20:10:45.05 0
アッチョンブリケってどういう意味?

222: CR名無しさん 2018/10/15(月) 20:59:31.82 0
ストラビンスキー本スレ

223: CR名無しさん 2018/10/15(月) 20:59:38.22 0
羽衣編は便所でウンコしながら読めるレベルだろ

224: CR名無しさん 2018/10/15(月) 21:04:47.26 0
休憩編は1分もかからない

225: CR名無しさん 2018/10/15(月) 21:15:08.67 0
改変前の羽衣編を読んでみたい

226: CR名無しさん 2018/10/15(月) 21:20:14.62 0
奇子の近親相姦のヤバみにゾクゾクした

227: CR名無しさん 2018/10/15(月) 22:26:45.54
ブラック・ジャック、アトム、火の鳥が萌えキャラに。
手塚治虫キャラ美少女化プロジェクトのスマホ向け新作ゲーム『絵師神の絆』ティザーサイトオープン
https://www.famitsu.com/news/201810/15165887.html
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

240: CR名無しさん 2018/10/16(火) 04:31:53.63 0
>>227
下二つは七色インコとレオかな

247: CR名無しさん 2018/10/16(火) 05:28:03.38 0
>>227
火の鳥はもっと高飛車な女王様だろ

228: CR名無しさん 2018/10/15(月) 22:29:38.61 0
これはユニコだろうな
no title

229: CR名無しさん 2018/10/15(月) 22:32:39.66 0
メルモユニコロックレオ

230: CR名無しさん 2018/10/15(月) 23:24:36.06 0
こういうのより手塚本人の絵の方がよっぼど萌える

231: CR名無しさん 2018/10/15(月) 23:44:46.34 0
萌え絵の元祖みたいな人でもあるし
サファイアやらワトさんやらメルモやら

232: CR名無しさん 2018/10/15(月) 23:52:01.34 0
手塚先生は動物描かせるとめっちゃかわいい

234: CR名無しさん 2018/10/16(火) 00:39:32.10 0
でも1巻で大長編ってかなりお得だと思うなあ

235: CR名無しさん 2018/10/16(火) 00:59:42.47 0
地味だけどグリンゴも続き読みたい
どういう話にするつもりだったんだろ

236: CR名無しさん 2018/10/16(火) 01:13:55.01 0
ブラックジャックはスターシステム満載で楽しい

237: CR名無しさん 2018/10/16(火) 03:06:05.30 0
生きてたらデジタル作画に移行したかどうかはともかく一旦試してはみただろうな
新しもの好きだったから

239: CR名無しさん 2018/10/16(火) 04:24:42.10 0
ロック冒険記で主人公が死ぬのはあの時代からすれば衝撃だったろうな

241: CR名無しさん 2018/10/16(火) 04:38:53.95 0
七色インコじゃなくてロックじゃねーの

243: CR名無しさん 2018/10/16(火) 04:53:18.82 0
ロックってパンパイヤ以降の悪役イメージが強いから初期作品で正義の主人公やってると違和感あるんだけど初期ヲタからすれば逆なんだろうね

244: CR名無しさん 2018/10/16(火) 05:10:14.28 0
長生きしてたら進撃の巨人に嫉妬して「あんなの僕だって描けるんですよ」と言って炎上する手塚先生とか西原の人生画力対決に出て負けてムキになる手塚先生とか見られたんだろうか

245: CR名無しさん 2018/10/16(火) 05:21:49.39 0
ブラックジャックにアトム(そっくりの少年)がゲスト出演した回は驚いた

249: CR名無しさん 2018/10/16(火) 05:46:40.86 0
なんとなく火の鳥の声のイメージは黒柳徹子

250: CR名無しさん 2018/10/16(火) 05:49:34.60 0
アグネス・チャンでも

251: CR名無しさん 2018/10/16(火) 06:22:52.36 0
で結局メーテルの中の人で落ち着く

252: CR名無しさん 2018/10/16(火) 06:32:06.11 0
岸田今日子の声ならあの暴虐にも説得されてしまいそう

253: CR名無しさん 2018/10/16(火) 06:33:46.82 0
岸田今日子はムーミンのイメージが強すぎる

254: CR名無しさん 2018/10/16(火) 06:52:35.18 0
岸田今日子の朗読は神秘的ですばらしいよ
銀河鉄道の夜の朗読CD何回も聞いている

256: CR名無しさん 2018/10/16(火) 08:07:40.88 0
傷だらけの天使で杖ついてるイメージも強い

257: CR名無しさん 2018/10/16(火) 08:15:12.05 0
昔のマンガと今のマンガの違い
浦沢直樹のPLUTOとオリジナルの鉄腕アトムの違いを考えるとわかりやすいかも

258: CR名無しさん 2018/10/16(火) 08:17:52.19 0
昔のは今みると粗筋だけみたいなんだよな
今のマンガは映画の影響でコマ割にスペース割くから進行が遅い

290: CR名無しさん 2018/10/17(水) 02:41:38.77 0
>>258
確かに昔のはストーリー進行もデフォルメしてるのかもね
今は小説と大差ないような漫画が増えてきたようにも思う

259: CR名無しさん 2018/10/16(火) 08:24:50.55 0
手塚治虫が映画に影響受けてストーリー漫画の技法が生まれたんやで

260: CR名無しさん 2018/10/16(火) 08:35:18.04 0
手塚と藤子は数才しか違わないのにまんが道を読むと二十才くらい離れているように感じる

261: CR名無しさん 2018/10/16(火) 09:14:49.69 0
まんが道の中の手塚治虫はまさに神様
後光がさしてるw

262: CR名無しさん 2018/10/16(火) 09:27:39.52 0
手塚先生
結局今の時代も車は空を飛んでないよ

263: CR名無しさん 2018/10/16(火) 09:58:49.54 0
アニメでは火の鳥の声は竹下景子

264: CR名無しさん 2018/10/16(火) 10:10:50.87 0
効いたよね、早めの火の鳥

265: CR名無しさん 2018/10/16(火) 10:17:05.63 0
手塚漫画のキャラは男女問わずすぐ全裸になる

266: CR名無しさん 2018/10/16(火) 10:22:56.33 0
バンパイヤのロックの悪の美学は最高だ

267: CR名無しさん 2018/10/16(火) 10:25:46.92 0
三択の女王か

268: CR名無しさん 2018/10/16(火) 10:36:30.77 0
三択の女王 火の鳥

さてこれからのあなたの行動についてクイズです
・このまま苦しんでのたれ死ぬ
・私と血を飲んで決して死なない体になる
・なんとか生きのびる道を探す
答えは決まりましたか?決まったようですね
答えは………全部間違い
ホーホホホホホホ!
これがあなたへの罰なのです

270: CR名無しさん 2018/10/16(火) 11:13:58.46 0
エ●い
no title

no title

no title

no title

no title

no title

271: CR名無しさん 2018/10/16(火) 15:47:41.50 0
手塚治虫死後に娘が仕事場の机の奥を探ったら
手塚治虫直筆のエ●い絵が沢山出てきたらしいな
忙しい仕事の気休めに個人的にエ●絵描いてたらしい

272: CR名無しさん 2018/10/16(火) 18:26:22.17 0
かわいいエ●

274: CR名無しさん 2018/10/16(火) 19:35:11.45 0
70年代ごろ編集者が「手塚先生も最近はパッとしませんね」と言ったら温厚な藤子・F・不二雄が怒って一週間ほど出入り禁止になったらしい

275: CR名無しさん 2018/10/16(火) 19:48:03.94 0
神を貶したらそらそうなるわ

276: CR名無しさん 2018/10/16(火) 19:54:50.25 0
藤子Aの方は今だに仕事机に手塚先生のポートレイト置いてるからな

277: CR名無しさん 2018/10/16(火) 20:00:28.65 0
一週間で済むのがF先生のやさしさ

278: CR名無しさん 2018/10/16(火) 20:13:41.99 0
火の鳥は究極のファム・ファタール

279: CR名無しさん 2018/10/16(火) 20:22:19.13 0
バンパイヤはBL

281: CR名無しさん 2018/10/16(火) 20:45:01.61 0
火の鳥を焼き鳥に

282: CR名無しさん 2018/10/16(火) 20:50:24.11 0
美味しくなさそう

283: CR名無しさん 2018/10/16(火) 21:03:31.64 0
既に焼けてるだろ!
って突っ込みがほしかったんじゃ

284: CR名無しさん 2018/10/16(火) 21:13:36.89 0
火の国へ

285: CR名無しさん 2018/10/16(火) 21:45:36.73 0
火の鳥がツイッターやったら炎上必至

286: CR名無しさん 2018/10/16(火) 22:28:35.78 0
燃えろよ燃えろよ炎よ燃えろ地球を焼き上げ神まで壊せ

287: CR名無しさん 2018/10/16(火) 22:30:16.61 0
火の鳥良いにおいしそう

288: CR名無しさん 2018/10/16(火) 23:04:17.12 0
動物で抜くということを世界に広く提案した男だ

289: CR名無しさん 2018/10/17(水) 02:34:47.30 0
手塚くんはケモナー

291: CR名無しさん 2018/10/17(水) 03:56:42.77 0
手塚治虫の嫉妬一覧

梶原一騎
劇画ブーム、スポ根漫画ブームに危機感を持ち、アシスタントに「『巨人の星』のどこが面白いんだ、教えてくれ」と詰め寄った
※ただし梶原は手塚が創刊した漫画雑誌COMにも連載を持つ事になり、手塚も「いずれ共作したい」とも語っていた

水木しげる
面識の無かった水木にパーティーで「あなたの絵は雑で汚いだけだ。あなたの漫画くらいのことは僕はいつでも描けるんですよ」
※後に水木は「自分が世界で一番で無ければ気がすまない棺桶職人」を主人公にした短編『一番病』を描くが、後の著書で手塚との不仲は否定

さいとう・たかを
デビュー当時から劇画調の絵に「悪い見本」と酷評
※一緒に飲みに行く仲であり、批判的だったゴルゴ13に関しても実はそこからヒントを得てブラックジャックが生まれたとも

石ノ森章太郎
仮面ライダーの原稿をビリビリに破き「あれはマンガではない」と公然と批判
※ショックを受けた石ノ森は連載打ち切り、引退宣言をするものの、それを知った手塚は慌てて彼のもとを訪ね「何故自分はあんな事を言ってしまったのか…」と嫉妬から来る暴言だった事を認め謝罪

藤子不二雄
はじめて手塚に原稿を見せたときの反応は「へーまあいいんじゃないの」と薄いリアクション
※後に「実は内心とんでもない奴が現れたと落胆し、その後しばらく自分の仕事が手につかなかった」と漏らしている
「藤子Aはかなり才能がある漫画家だが、藤子Fは桁外れの天才だ」とも

楳図かずお
持ち込まれた原稿を一瞥し「全然面白くないね」と一言
※その後そっくりそのまま原稿をパクり手塚名義で発表

水島新司
当時売り上げが落ち、焦っていた手塚はドカベンがヒット中の水島と一緒に食事をし「君はいいよねえ。野球漫画だけ描いてればいいんだから」
※ブラックジャックに水島タッチの岩鬼をカメオ出演させる

大友克洋
「あなたが描くような絵は僕にも描けるんです」
※しかしその後「僕はデッサンの基礎をやっていないからこんな絵を見せられてはたまらない。一も二もなく降参する」と態度を翻し絶賛

294: CR名無しさん 2018/10/17(水) 04:28:02.92 0
>>291
石ノ森章太郎のマンガではない発言と謝罪のエピソードは
仮面ライダーじゃなくてジュンだな
原稿ビリビリはウソ臭い

360: CR名無しさん 2018/10/18(木) 09:57:30.25 0
>>291
手塚治虫はさいとう・たかをと1作だけ共作してるんだよね

295: CR名無しさん 2018/10/17(水) 05:18:32.60 0
大友克洋のは都市伝説
実際はにこやかに挨拶を交わしている

308: CR名無しさん 2018/10/17(水) 09:41:44.24 0
>>295
「僕でも描けますよ」は手塚の口癖
会う人会う人言ってたらしい

296: CR名無しさん 2018/10/17(水) 05:38:59.20 0
個々のエピソードは脚色やでっち上げもあるけど嫉妬してたのは確実

297: CR名無しさん 2018/10/17(水) 05:42:49.72 0
手塚の嫉妬は有名な話でそれを疑ってる奴なんていないだろ
そこにいらんウソとか混ぜんなよ

299: CR名無しさん 2018/10/17(水) 05:50:45.78 0
あんなすごい人でも嫉妬とかするんだなぁ

300: CR名無しさん 2018/10/17(水) 06:39:52.12 0
嫉妬が創作の力になってた面もあるから

301: CR名無しさん 2018/10/17(水) 07:16:06.72 0
石森藤子は過大評価すぎるだろ
特に藤子とか焼き直ししか描けないじゃん

310: CR名無しさん 2018/10/17(水) 09:50:29.37 0
>>301
ドラえもんとかテンプレのようで意外と毎回違った切り口のアイデアや話運びで驚くよ

302: CR名無しさん 2018/10/17(水) 08:33:10.44 0
でもドラえもんは今の子供たちも喪中で読んでるからねえ
石森は新しい表現技法を開発したし仮面ライダーとスーパー戦隊を作った

303: CR名無しさん 2018/10/17(水) 08:34:35.20 0
喪中じゃない夢中だ失礼

304: CR名無しさん 2018/10/17(水) 08:43:02.19 0
スペリオールで連載されている手塚治虫に対抗心を燃やしている漫画家の話が面白い
ちなみに次回が最終回

305: CR名無しさん 2018/10/17(水) 09:19:21.41 0
ゲゲゲの女房見るとまんが道はすごいエリートコースだったんだなと思う

306: CR名無しさん 2018/10/17(水) 09:36:15.75 0
ドラえもんはもうすぐ50周年

307: CR名無しさん 2018/10/17(水) 09:39:46.63 0
ドラえもんよりゴルゴ13の方が長いのか

309: CR名無しさん 2018/10/17(水) 09:48:42.22 0
大友は実際大友タッチのイラストにサイン描いた色紙貰ってるらしいね

312: CR名無しさん 2018/10/17(水) 10:31:33.20 0
>>309
いいなぁw

311: CR名無しさん 2018/10/17(水) 10:21:36.17 0
ドラえもんより長いのがみつはしちかこの小さな恋のものがたり(1962-)

313: CR名無しさん 2018/10/17(水) 10:33:33.95 0
のび太と雲の王国の天上人が火の鳥っぽい傲慢な正義の持ち主だったな
地上人の環境汚染のせいでもう限界だと言って地上人の文明を全て洗い流そうとする
ジャイアンが「おれたちに猿みたいに暮らせっていうのかよ!」と当然の主張をすると
「でも君たちのご先祖はそんな風に暮らしていたんだよ」とかぬかしやがる
自分たちがそんな境遇になるのは絶対嫌なくせに!

315: CR名無しさん 2018/10/17(水) 10:42:24.36 0
鉄腕アトムって1952年(昭和27年)から1968年(昭和43年)まで連載されてたのか
意外と長いな
というかドラえもんとほぼ入れ替りじゃん

318: CR名無しさん 2018/10/17(水) 11:33:54.76 0
アトムはいい子すぎて時々イライラするから手塚が壊したくなった気持ちもわかる

319: CR名無しさん 2018/10/17(水) 11:42:42.76 0
最終編はアトムvs.火の鳥だったのかなあ
そうだったら全力でアトムを応援したい
ファッキンバードを血祭りに上げろ!

320: CR名無しさん 2018/10/17(水) 12:17:42.94 0
アトムはおとなしく火の鳥の言いなりになるだろう
アトムはそういう子だ

321: CR名無しさん 2018/10/17(水) 12:21:23.01 0
つか人智を超えた不滅のエネルギー生命を人間が作ったロボットがどうこう出来るはずがないわな

322: CR名無しさん 2018/10/17(水) 12:31:30.54 0
ドラえもんはいかにも日本の生活文化の写し絵だけど
手塚のは洋画の影響が濃い
今のJPOPと昔の邦楽との違いと似てる

323: CR名無しさん 2018/10/17(水) 12:46:35.75 0
洋画てか日常か非日常じゃね?
手塚作品はほとんどがほぼ異世界のSFやファンタジーだし

324: CR名無しさん 2018/10/17(水) 12:49:27.77 0
手塚が宝塚育ちなのと関係あるかもと言っている人がいたっけ
手塚漫画ではキャラがいきなり歌い踊りだす場面がよくある

325: CR名無しさん 2018/10/17(水) 12:58:13.68 0
ドラえもんだってSFだろ
馴染みすぎてて忘れてるけど

331: CR名無しさん 2018/10/17(水) 14:49:44.59 0
>>325
異世界ではなくね?
たまに行くけど

326: CR名無しさん 2018/10/17(水) 13:23:34.87 0
アトムが火の鳥の血を飲んで人間になる

327: CR名無しさん 2018/10/17(水) 13:24:56.21 0
ピノキオかよ

328: CR名無しさん 2018/10/17(水) 13:34:36.17 0
手塚漫画に日常ものはあまりないね
なんかあったっけ?

329: CR名無しさん 2018/10/17(水) 13:50:01.65 0
今新宝島を読んでこどものころの藤子不二雄と同じ感動を味わうのは無理だなあ

330: CR名無しさん 2018/10/17(水) 14:16:49.52 0
けいおんを見て「君たちこれのどこが面白いのか教えてくれ」と叫ぶ手塚先生

332: CR名無しさん 2018/10/17(水) 14:55:15.83 0
今の時代にあの人が嫉妬しそうなのは誰かね?
上に挙がってんのは皆凄い才能あるけど
あ、でも浦沢直樹や井上雄彦はめちゃめちゃ意識しそう

333: CR名無しさん 2018/10/17(水) 14:58:51.64 0
このスレのおかげで40年ぶりに松崎しげるの火の鳥が聴けたよ
ありがとう

334: CR名無しさん 2018/10/17(水) 14:59:45.52 0
人気がある漫画家にはだいたい嫉妬したと思うよ
嫉妬というとよく手塚が嫉妬深かった話になるけど水木の手塚への嫉妬もかなり大きかったと思う

335: CR名無しさん 2018/10/17(水) 15:04:47.82 0
でもワンピースの作家とかはあまり言わなそう
進撃の作者には何か言うかな
人気ある作家の中でも目新しいもの描く人、画力が並外れてる人が気になるんだと思う

336: CR名無しさん 2018/10/17(水) 15:29:20.98 0
あー進撃はねえ
「こんな下手な絵が?人気?でも面白い…」のインパクトはすごかった
同じ意味でナニワ金融道やカイジも読ませたかった

337: CR名無しさん 2018/10/17(水) 16:32:05.70 0
会う人会う人に「あなたの絵描けるんですよ」ってかましてた手塚だが
ただ一人だけ諸星大二郎だけは「あの絵は描けない」って白旗上げてた

369: CR名無しさん 2018/10/18(木) 16:47:06.48 0
>>337
だから今もあの絵のまんまなのか諸星は

338: CR名無しさん 2018/10/17(水) 16:32:45.61 0
てかマンガよりアニメが好きだったから生きてたら現状をどう捉えたろうね

339: CR名無しさん 2018/10/17(水) 16:40:21.84 0
同じ能力を浦沢直樹が有してるな
何でもスラスラ掛ける
ドラえもんだけは何故か死ぬほど下手くそだが

341: CR名無しさん 2018/10/17(水) 18:02:41.55 0
アニメなんてそれこそもう御大の手に負える代物ではないだろう
手塚アニメはそんなに質良くないし人海戦術の奴隷制で無理やり存続させてただけだから
晩年にはAKIRAが公開されてたような時代

342: CR名無しさん 2018/10/17(水) 19:18:58.07 0
しょうがないよ
マンガは仕事でアニメは趣味だもん

343: CR名無しさん 2018/10/17(水) 19:43:38.12 0
この人は速読も凄くて大量のインプットもしてたからネタに困らなかったんだろうな

344: CR名無しさん 2018/10/17(水) 19:45:21.40 0
アトムなんかは商売として成り立たせるためにかなり無茶したけどな

345: CR名無しさん 2018/10/17(水) 19:46:17.39 0
少しでも人気があるとライバル視するんだよな
内山あきや小山田イクすらも

346: CR名無しさん 2018/10/17(水) 19:50:34.20 0
散々語り尽くされているだろうが
「ブラック・ジャック創作秘話」のエピソードはどれも常軌を逸していて面白い

347: CR名無しさん 2018/10/17(水) 19:53:05.54 0
五十嵐大介なんて物凄く嫉妬するだろうな

348: CR名無しさん 2018/10/17(水) 20:36:24.50 0
復活編をめっちゃお金かけて長編アニメ化してほしい

349: CR名無しさん 2018/10/17(水) 20:44:49.70 0
MWとか奇子とかど変態な設定の漫画も描いてるんだよな

350: CR名無しさん 2018/10/17(水) 21:07:45.04 0
火の鳥怖い

352: CR名無しさん 2018/10/18(木) 01:33:35.14 0
喪黒福造は火の鳥ほどウザくない

353: CR名無しさん 2018/10/18(木) 01:51:12.41 0
奇子はヤバい
ヤバすぎる
あれだけ変態だとエ●いとすら思えない

355: CR名無しさん 2018/10/18(木) 02:21:50.42 0
欧米では意外と評価低いんだよな
あまり翻訳されてないってのもあるみたいだけど
ブラックジャックとか受け良さそうにも思えるけどなぁ
出崎版のOVAとかも

356: CR名無しさん 2018/10/18(木) 03:26:06.05 0
ラララ心きびしラララ宇宙の子十億光年ドSな火の鳥

357: CR名無しさん 2018/10/18(木) 04:39:10.07 0
モモハラミレバ先

358: CR名無しさん 2018/10/18(木) 04:55:17.24 0
手塚治虫はやっぱり「物語の人」なんだよなあ
あずまんが大王とかごちうさとか理解できんかったやろ

361: CR名無しさん 2018/10/18(木) 11:00:57.66 0
手塚キャラ萌え絵化は不評みたい
元の要素が少し残ってたらニヤリとできるんだけど

362: CR名無しさん 2018/10/18(木) 11:10:26.28 0
唯一神手塚
唯一神火の鳥

363: CR名無しさん 2018/10/18(木) 11:14:57.13 0
舞いあがれ愛しさよ

364: CR名無しさん 2018/10/18(木) 11:52:34.05 0
藤子不二雄に対抗したんだろうなと察するガムガムパンチは結構好きだけど本家の藤子漫画の
まったり感がないのよね

365: CR名無しさん 2018/10/18(木) 13:27:24.61 0
ふりかかる火の鳥は払わにゃならん

366: CR名無しさん 2018/10/18(木) 14:04:07.59 0
ファナティッククライシスがいるな

367: CR名無しさん 2018/10/18(木) 14:10:54.32 0
火の鳥って大きくなると身体が燃えてその中から小さな火の鳥が誕生して
また大きくなると身体が燃えて小さな火の鳥が誕生して延々と死なないという話しだったのに
ギリシャ偏(だっけ?)では普通に卵から誕生してて卵を産んだ親鳥は死んでるじゃんw
ストーリーがキン肉マンの作者みたいになってるじゃんかよw
それとも火の鳥でも種類がちがうのか?

371: CR名無しさん 2018/10/18(木) 19:15:17.60 0
概念みたいなもんで見る人によって変わるのだろう

372: CR名無しさん 2018/10/18(木) 20:24:04.64 0
核戦争後の未来からタイムスリップしてくるのって羽衣編だっけか?
放射能の問題で書き換えられたんだよよ

373: CR名無しさん 2018/10/18(木) 20:26:00.83 0
コマ割りが舞台みたいになってるのしか知らないわ

374: CR名無しさん 2018/10/18(木) 21:16:05.09 0
それが羽衣編

375: CR名無しさん 2018/10/18(木) 21:19:16.80 0
丸っこい古い絵の頃のだよな

376: CR名無しさん 2018/10/18(木) 23:54:14.25 0
あの丸みを捨てていったのはさびしかったけど進取の気ともいえる

377: CR名無しさん 2018/10/19(金) 00:38:09.81 0
火の鳥やああ火の鳥や火の鳥や

381: CR名無しさん 2018/10/19(金) 06:32:21.81 0
バッドエンドばっかりだな
手塚は根暗か

382: CR名無しさん 2018/10/19(金) 08:08:27.57 0
バッドエンドの方が劇的だからじゃない

383: CR名無しさん 2018/10/19(金) 08:14:15.47 0
トワイライトゾーンとかの影響だろ

384: CR名無しさん 2018/10/19(金) 08:40:32.69 0
手塚漫画でハッピーエンドってなにかあった?

385: CR名無しさん 2018/10/19(金) 08:45:15.32 0
他の漫画家だと水島節とか言って好意的に捉えられるのに
手塚だと叩かれる方向に行くな

386: CR名無しさん 2018/10/19(金) 08:57:44.80 0
叩かれてはないと思うけど

387: CR名無しさん 2018/10/19(金) 09:09:54.80 0
革新と変容を続けた手塚はある意味ヲタを裏切り続けたと言えるのかもね

388: CR名無しさん 2018/10/19(金) 09:11:09.65 0
ヲタがアンチになるを古くからやってた感じか
やってたてか引き起こしてた

389: CR名無しさん 2018/10/19(金) 09:12:11.36 0
根暗って叩きじゃないのかよ

390: CR名無しさん 2018/10/19(金) 09:26:43.38 0
当時だとヒッチコック劇場とかも

391: CR名無しさん 2018/10/19(金) 09:30:21.82 0
ちなみにトワイライトゾーンの邦題はミステリーゾーン

392: CR名無しさん 2018/10/19(金) 09:32:07.50 0
見たあと爽やかなのより重々しいのが日本人好きじゃん

393: CR名無しさん 2018/10/19(金) 09:46:15.86 0
手塚治虫って変なコマ割りやるときけっこうあるけど
個性的で面白い反面単純に読みづらいと思ったりもする

396: CR名無しさん 2018/10/19(金) 10:02:31.95 0
>>393
そもそも毎回構図やサイズの違うコマ割りで長編のストーリー漫画を描くパイオニアだから
今どきの作家が読みやすく作れるある程度の方法論が確立する前の試行錯誤を行ってた段階

397: CR名無しさん 2018/10/19(金) 10:31:05.89 0
画風の変遷という点では夏目房之介の手塚治虫はどこにいるが面白かったな

400: CR名無しさん 2018/10/19(金) 12:19:51.96 0
戦中の人なのに今も読めるぐらいの画風にまで変貌し続けたのは
手塚治虫の執念だなあ

403: CR名無しさん 2018/10/19(金) 15:09:37.17 0
手塚治虫の凄さはただ丸く描いた饅頭でさえ美味しそうに見えてしまうとこなんだよ

412: CR名無しさん 2018/10/20(土) 06:13:42.93 0
手塚治虫はやっぱり群を抜いてすごい!

414: CR名無しさん 2018/10/20(土) 08:15:29.66 0
火の鳥鎮火

415: CR名無しさん 2018/10/20(土) 08:19:08.39 0
永井豪が4、5年前にドロロンえん魔くんとどろろのコラボ漫画を描いた時にどろろの女の子設定であれこれやってたな

416: CR名無しさん 2018/10/20(土) 08:22:29.06 0
どろろなんで途中で終わったん
おばさんの家で見てたら急に終わって残念だったわ

418: CR名無しさん 2018/10/20(土) 09:09:15.23 0
>>416
打ち切り

417: CR名無しさん 2018/10/20(土) 08:46:00.67 0
どろろの後はムーミンだっけ?

419: CR名無しさん 2018/10/20(土) 09:11:41.56 0
けっこう打ち切りも多いイメージ

420: CR名無しさん 2018/10/20(土) 09:41:13.74 0
ひょっとして手塚治虫って漫画界で一番面白い?

421: CR名無しさん 2018/10/20(土) 09:43:15.57 0
クラシック音楽のような不変の良さがある

引用元: http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1539324656/




スポンサードリンク