IMG_5492






1: CR名無しさん 2011/02/03(木) 19:33:22 ID:0kLcc/sX
単にビッグバンで散らばった物質で観測できる領域を宇宙だと思い込んでるだけで 
俺達が考えてる宇宙とは、無限大に広がる空間に散らばった観測できる範囲の物質の集まりにすぎない 

ビッグバンという現象は無限の空間の中で大量に発生しているはず。 
ただ空間が無限のためビッグバンとビッグバンの距離が遠すぎてとても隣のビッグバンを観測できない。 

だから宇宙の外側とか領域とかそういう概念はそもそも間違い 

2: CR名無しさん 2011/02/03(木) 22:39:51 ID:Koo+fzak
>>1 突撃となりのビックバン。

3: CR名無しさん 2011/02/03(木) 22:42:48 ID:q+p+YsNl
無限とかないわぁ(´・ω・`)

4: CR名無しさん 2011/02/05(土) 20:46:00 ID:Y/ids73D
最初に空間がなかったところ、
揺らぎによって空間が生まれた瞬間から、
今宇宙になってる場所が外側(?)の空間が無い領域(も無いか…)に引っ張られる形で
広がり続けてるんじゃないかな
とか思った。

例えると風船を真空の場所に入れた時、
際限なく広がり続けると思うけど(割れるまでは)
「空間」には風船のような膜がないので
割れることなく広がり、
空間がない領域(?)が無限(無いのにあるみたいで変だが)だとすると
際限なく広がり続けるよね。

5: CR名無しさん 2011/02/05(土) 20:53:05 ID:Y/ids73D
今書いてて思ったけど
まさに、真空の中の風船かも。
風船が割れて、空気だけになっても
真空の中で際限なく空気の塊は広がり続けるよね。
これを、「無」の中の「真空空間(宇宙空間)」に置き換える。

29: CR名無しさん 2011/03/18(金) 19:58:04.24 ID:YT+NgiDP
ビックバンが起きて140~150億年経つって言われてるけど
分子から銀河を作って泡構造の銀河団までつくるのは時間が足りないって
言われてるから今言われてるような理論は素直に受け入れにくいっておもう。

ビックバンで宇宙誕生みたいになってるけど、別に宇宙の基礎があって
そのうえでのビックバンが起こったから短時間でも泡構造の銀河団まで成長
できたのかもしれん
>>5と同じような意見かな。

6: CR名無しさん 2011/02/05(土) 23:46:56 ID:vwy2Po7i
人間の造った望遠鏡で見えるほど宇宙はあまくないかもね…

7: CR名無しさん 2011/02/06(日) 00:13:04 ID:aC+NcpHS
>>1
意外とあるかも

8: CR名無しさん 2011/02/18(金) 10:10:09 ID:Jlyl3hV4
何もない空間が「無」であるなら、普通に理解できるんだが
空間すらない「無」なんて、どう考えてもピンとこない

それこそが「無」なんだろうなあ

その「無」から宇宙が誕生したなどと…
ああ、耳の穴から煙が…プスプス

10: CR名無しさん 2011/02/19(土) 11:27:05 ID:94Q4n9Dk
日経サイエンスだっけな?
10^137光年くらい離れれば、今私たちが見ている宇宙と偶然全ての原子の挙動が同じである場所があってもおかしくないとかいう話が出ていた。
宇宙はこれくらいのオーダーでランダムに同じものが現れてる果てのない構造かも知れないと。
その遙か彼方の自分たちと同じ宇宙とやりとりは不可能なので、それが同じかどうかさえ意味を持たない。
理解できないがとにかく頭がクラクラする話だった。

14: CR名無しさん 2011/02/23(水) 00:35:47.41 ID:9ZICwrBp
>>10
偶然全ての原子の挙動は同じでも(実際には宇宙線の影響で違いが出そうだけど)
見えてる宇宙は違うので天文学の発見が違ってくる
結果として違う世界になる

11: CR名無しさん 2011/02/19(土) 15:17:49 ID:MQoqYH+J
10^137光年っていうのがどういう数字なのか分からないけど
周期性があるってことはパラレルワールド(この地球と微妙に違う地球)の種類は有限ってこと?

12: CR名無しさん 2011/02/19(土) 15:33:03 ID:8I/fWWUb
パラレルワールドではなく、同一空間上の別の場所に
地球と全く同じ事が起きてる可能性があるって事じゃね?
宇宙空間が広ければ広いほど、その確率は高まる

13: CR名無しさん 2011/02/19(土) 19:50:41.56 ID:n2Kikzi4
>>12
パラレルワールドの詳しい定義知らずに使っちゃったけど、全宇宙を見渡したときに
この地球と似てるけどちょっと違う地球があるかもという意味。

無限の宇宙・無限の星ということなら自分と同じ人間が他にいてもおかくないってことだよね?
同じ以外に自分とちょっと違う、けっこう違う、かなり違うって感じでいろんなパターンがありそうだけど
パターンは有限で各パターンの出現回数が無限でも、その逆でも、無限×無限でも「無限の宇宙・無限の星」には矛盾しないよね?
出現距離間隔に周期性があるならパターンが有限で出現回数が無限のような気がする。
全宇宙を探しても「大金持ちでモテモテのオレ」なんかいないってことかなって。

81: CR名無しさん 2011/12/19(月) 12:59:15.03 ID:EC+loua9
>>13
無限の宇宙でパターンは有限だから自分と同じものがあるって言うけど、要素の数が増えると要素の組み合わせは急激に増えるぜ。
要素よりパターンの増え方の方が急激ってことは、同じパターンが出る可能性は急激に減るって事じゃないか。

82: CR名無しさん 2011/12/19(月) 13:04:17.45 ID:vNN9lI7U
>>81
無限舐めんな
いくら可能性が低かろうと宇宙が無限の大きさなら同じパターンが現れる数も無限だ

15: CR名無しさん 2011/02/23(水) 00:38:48.14 ID:9ZICwrBp
あー勿論、宇宙に人類の気付いていない対象性が存在して
見た目も同じ区域が存在するなら別だろうけど

18: CR名無しさん 2011/02/25(金) 01:11:04.82 ID:uqXjMmMx
>>1
納得してしまった

19: CR名無しさん 2011/02/25(金) 21:27:49.79 ID:tR8cwxRb
宇宙があるおかげで
俺は生きていける
本当は凄いつらい事ばかりだけど
宇宙の事考えたら現実から
少しは逃避できる
宇宙凄すぎ

20: CR名無しさん 2011/02/25(金) 22:24:59.41 ID:fbuveR3b
>>19
逃げちゃダメだ

23: CR名無しさん 2011/03/10(木) 03:42:03.27 ID:dWu2ZD0W
良くこの宇宙以外にも他の宇宙があるって言うよなw
その考えだと確かにこの地球と同じような地球があるのもうなずけるw
ただそうだとして宇宙と宇宙の間には何があると思う??
ワームホールでつながっているとしてもその外側
その外側には一体何があるんだろうな!!
さらにでかい宇宙があるって言うのはなしで!!

24: CR名無しさん 2011/03/10(木) 04:48:58.40 ID:ykb+y0ep
宇宙は俺達が養ってんだぞ。

26: CR名無しさん 2011/03/10(木) 23:41:36.83 ID:UV/V2MSM
>>24
これは深い・・

28: CR名無しさん 2011/03/18(金) 15:55:56.29 ID:7iVhEaiR
ビックバンってさぁ~素人の俺が言うのもなんだけど…
みんなが知ってる出産じゃないの?
牛がボッとっと生み落とす奴がビックバンって奴じゃないの?
だから その時は 光を越えて膨張したとか言うけど、最初から子牛の体積が空間に生み落としたんじゃないの?宇宙とは 体内の中の話しだったりして?
成長するから膨張してるんじゃないの?
俺達の物差で見ると宇宙デカいけど、本当にデカいのかな?
ナノの生物が仮にいたらある意味人間の体もデカいし 鯨ならもっとデカいような気が…宇宙って生物?

30: CR名無しさん 2011/03/28(月) 06:43:38.28 ID:yQH0/lZI
宇宙じたいが巨大なブラックホールなんだよ。光も通さないから暗いんじゃね?

31: CR名無しさん 2011/03/29(火) 10:42:30.11 ID:T5IMCb+c
ブラックホールがなぜ黒いのかの意味を間違ってるぞ
光を通さないんじゃなく重力から光が逃げれないんだ

32: CR名無しさん 2011/04/02(土) 17:46:47.77 ID:dZ/M4DCx
宇宙に浮かんだら明日から何もしなくていい
周りは全部満天の星だけ

しかも宇宙には学校も試験も何にも無い


33: CR名無しさん 2011/04/02(土) 18:39:52.86 ID:4EW7CDwz
ブラックホールは黒くないぞ
光ってる
ホーキングが言ってた

35: CR名無しさん 2011/04/07(木) 21:14:43.60 ID:GJJwBzgB
>>34
俺は光がブラックホールに吸い込まれるから真っ暗だって聞いたことがある。

でも、本当のことはわからないだろうけどなww

36: CR名無しさん 2011/04/07(木) 23:33:36.54 ID:PXMZy4vd
ホーキング放射があるけど可視光は出さないから
二人とも半分正解だな

37: CR名無しさん 2011/04/08(金) 20:10:07.05 ID:CB5bGjQp
膨張」って和訳した奴が間違えてるって聞いたな~

38: CR名無しさん 2011/04/08(金) 23:26:38.66 ID:tY6xGka7
そうだとしても他に適した言葉もない気がする。拡大とか?

39: CR名無しさん 2011/04/12(火) 07:25:46.45 ID:uAZsf4Ei
銀河の中心もブラックホールらしいしね

40: CR名無しさん 2011/04/12(火) 08:50:56.96 ID:dCp0FzTU
そうらしいですね

41: CR名無しさん 2011/04/12(火) 23:41:26.64 ID:jyo6aSsr
宇宙と言われる生命体がセ●クスしてる途中じゃないの?

42: CR名無しさん 2011/04/22(金) 16:55:10.97 ID:nXfyOC2g
無限の空間に散らばった物質が宇宙ならその重力でひとつになるとおもうけど
銀河の中心がブラックホールなら黒くないのはなぜ?

43: CR名無しさん 2011/04/22(金) 18:17:52.47 ID:6FuCp5iE
恒星が密集してるからだろ

44: CR名無しさん 2011/04/24(日) 02:13:05.53 ID:2jJRsYVZ
中心に近づくほど潮汐力も大きくなり
星間ガスも高温で光ってるって話だと思う

61: CR名無しさん 2011/07/20(水) 20:33:52.38 ID:z1SkxMUj
空間が用意されているってつい考えるてしまうから無限の無って理解しにくいね
物質が溢れるくらいある地球上ではスペースを作るために空間を囲う
だから、その解釈の延長で宇宙の端には空間の切れ目、壁があるとか、
次元が終わってるとか、次元がいくつもあるとかという説になってしまう

ただそれだと空間が終わっている理由とか、
空間がないとは何ぞやとか、
いかにも苦しい。
地面はサイクロプスが支えているとか、に通じるものがありそう。

そうではなくて本来 無 があたりまえ。
あるかないかであって、
無の空間が無限に広がっているんじゃ無くて、
物質が無いところに来れば当然 無い本来の空間に至る

宇宙の膨張っていうのは空間が広がっているのではなく
物質が固まっている領域が拡散しつつあるということで、
私たちの銀河系を含む物質の密集地帯を、宇宙と理解する
宇宙の入っている空間に意味を求めようとするのは、周囲を物質に囲まれている地球だから感じる錯覚だと思う




62: CR名無しさん 2011/07/20(水) 23:36:09.28 ID:JHx0twrN
宇宙の入ってる空間てなんですか?

83: CR名無しさん 2011/12/19(月) 17:28:28.66 ID:i+dZqRV6
壁に唾を吐くとダラーっと下に落ちる、しかしけして壁から離れない

コレが宇宙なんですよ

コレは有名な科学者の受け売りだ異論は認めない。

119: CR名無しさん 2013/02/14(木) 07:27:27.87 ID:klx1fLqm
超ヒモ男理論

139: CR名無しさん 2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:jNo8+XEV
つーかお前ら馬鹿だろう?
空間とか宇宙とか無限とかそんなのは全く必要ないのだ
何故ならこの世界を構築して居るのは『キミ自身』なのだから・・・

取り合えずデカルト哲学まで考えなくても
トゥルーマン・ショーとマトリックスでも見ればこの世界の真実が分かるよ

140: CR名無しさん 2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:jNo8+XEV
因みに俺の書き込みを疑う馬鹿が居るかも知れないが考えて見てくれ
例えば君の脳味噌が1+1が理解出来ない様な状態なら(例えば胎児の状態)
君たちはこの世界を認知する事も不可能なのだ

何故認知できるのか?
この一点だけでも考えれば分かる事、この世界は全て私が認知した世界に
過ぎない

引用元: http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/galileo/1296729202/




スポンサードリンク