IMG_5074





1: CR名無しさん 21/06/30(水)21:44:30 ID:63uO

テセウスという名の勇者が魔物を討伐しました

その時にテセウスが乗った「テセウスの船」を街の博物館に保管しようという事になりました

それから何年か経ち「テセウスの船」は老朽化していき 船大工達が老朽化している箇所を新しい材料で修復していきました

ある時一人の船大工が思いました
「もう全ての材料が新しい材料に入れ替わってしまったし これ「テセウスの船」じゃなくね?」

街の偉い人は
「いやいや この場所でずっと保管して来たんだから紛れもなく「テセウスの船」やで?」



あなたはどっち派ですか?

2: CR名無しさん 21/06/30(水)21:45:45 ID:0QzB
テセウスの船やろ

3: CR名無しさん 21/06/30(水)21:45:54 ID:odi4
どっちでもいい派はないの?

4: CR名無しさん 21/06/30(水)21:46:40 ID:LqlH
伝説だって何百年語り継がれても全くの別物になることはないからテセウスの船やろ

5: CR名無しさん 21/06/30(水)21:46:54 ID:hhlC
何をもってテセウスの船と考えるのかの定義を決めるべき派

6: CR名無しさん 21/06/30(水)21:46:56 ID:LqlH
うまく言えんけど

7: CR名無しさん 21/06/30(水)21:48:20 ID:MlsE
物質的な観点で見ると確かにテセウスの船では無いのかもしれんけど、そのモノ自体はテセウスの船っていう概念を包含してる訳やから社会通念上はテセウスの船やって扱いになるんとちゃうんけ

人一人にしたって何十年のサイクルを経ると全身の細胞が入れ替わる訳やけどそいつの固有名称が変わる訳でもないし、概念としてのそれがあればテセウスの船扱いでもええと思う

8: CR名無しさん 21/06/30(水)21:49:34 ID:odi4
ワイがモナリザを完全コピーするだけでオリジナルのモナリザ扱いされるんか?

>>8
それはモナリザのコピーやろ

>>9
なんで?テセウスの船と大して状況変わらんくない?

>>10
劣化した部分修復し続けたら最終的に全部しゅ

>>56
ミスった
全部新しい絵の具で上書きされたみたいなもんや

>>8
それこそ「コピー」したらそれは何の変哲もなくコピー品になるってだけで本物と同一になる訳ではないんや

確かにコピー品を他人に本物やと偽って売ればそいつにとってはそれが本物の扱いになる訳なんやけど、実際は違う物である事に変わりはない訳やんか

>>17
もちろん常識的にはそうなんやけどさ
テセウスの船を複数回入れ替えて別物になったとしてももとのテセウスの船だっていう考えの人いるやん?
それならモナリザのコピーは複数回じゃなくて一括の入れ替え作業として捉えられるんじゃないかと思ったんや

>>26
亀レスやけど仮にそうやとしても本物とコピーの境目は開いたままやね

この理論の共通事項は「テセウスの船」と呼ばれているもの、つまりテセウスの船という概念を包含しているものの構成が他の異なるものと入れ替わってもそれは同一と呼べるのか否かって事やから
コピーは一括の入れ替え作業と呼べるのか否か、っていう主張に関してはここでは全く別口からの主張やと思うで

例えば法隆寺みたいに、本物を基本として再建されたものであれば
それを構成する要因が何であれ出来上がったものは本スレの本題でもあるテセウスの船と同じ議題条件に成り得るんやけど、
初めからコピー、つまりオリジナルとは別のものを基本として作られたものは
オリジナルとはその点に置いて明確に区別されるものやからな

もちろん概念を問いている以上、コピーは一括の入れ替え作業であり本物と同一視する事もできるのではないか、っていう主張に賛同が無いと言っている訳ではないで

そう捉える人が居るかどうか否か、で言えば十分に有り得るってのが答えや

コピーってバレなければ>>8以外全人類にとって本物やろ?

11: CR名無しさん 21/06/30(水)21:50:26 ID:LqlH
全然違うぞ

12: CR名無しさん 21/06/30(水)21:50:37 ID:RF3f
人間も秘伝のタレも聖火も全部そうやな
スワンプマン問題の亜種というか

14: CR名無しさん 21/06/30(水)21:51:27 ID:nBTC
復元天守に近いからテセウスの船でよし

15: CR名無しさん 21/06/30(水)21:52:03 ID:dAQ9
偉い人が言ってるんだからテセウスの舟や

16: CR名無しさん 21/06/30(水)21:52:39 ID:RF3f
ルイ・ヴィトンの精巧な素人には区別がつかんパチモノ持ってて満足できるかって話かも

18: CR名無しさん 21/06/30(水)21:53:20 ID:LqlH
だから最初からコピーとかパチモンって体で作ったならそれはコピーとかパチモンでしかないやん

19: CR名無しさん 21/06/30(水)21:54:13 ID:dAQ9
モナリザを二つに分けてそれぞれ復元したらモナリザは二つになるんか?

>>19
モナリザ上・モナリザ下

>>19
分離したそれぞれが合わさって初めてモナリザと呼べる派とモナリザである事に代わりは無い派で分かれそう

何にせよ個人の価値観で物事ってクルックル変わるから断定するのって難しそうに思えるわ

20: CR名無しさん 21/06/30(水)21:54:48 ID:dAQ9
錬金術の完成やな

23: CR名無しさん 21/06/30(水)21:55:46 ID:LqlH
だからこそ個人の考えを聞いてるスレやろ

>>23
あくまでも概要として述べただけで
全体論的な話をしている訳じゃないんやで

あくまでも個人の一主張なんであって意味概念を断定しているものではないって事をしっかりと理解できるようになろうね
拡大解釈し過ぎるのは頭がちょっと弱く見えるよ

25: CR名無しさん 21/06/30(水)21:56:08 ID:W15B
テセウスの船のパラドクス

27: CR名無しさん 21/06/30(水)21:56:24 ID:LqlH
本物がベースにあって継ぎ足し継ぎ足ししていったものと最初から真似て作ったものは違うやろ

28: CR名無しさん 21/06/30(水)21:57:32 ID:Ns0h
意味は知ってたけど元の話は初めて知ったわ
こういう話なんやな

29: CR名無しさん 21/06/30(水)21:58:23 ID:yhsl
no title

30: CR名無しさん 21/06/30(水)21:58:29 ID:V6Y2
でもワイがどこでもドアを通る時に、一回バラバラにされて向こうで完コピされても、ワイはそいつをワイとは思えんなあ

31: CR名無しさん 21/06/30(水)21:58:37 ID:SwYI
船でなくとも日本の神社仏閣みたいなもんやろ
そういうのは継承者とセットや

32: CR名無しさん 21/06/30(水)21:59:54 ID:RF3f
その場に展示されてる歴史込みの話やと思うけどな

33: CR名無しさん 21/06/30(水)22:00:10 ID:rIMC
ミノタウロス殺した奴ちゃうんけ?

>>33
ちゃわないで

35: CR名無しさん 21/06/30(水)22:01:53 ID:C4t1
竹内涼真のドラマの話かと思ったわ

36: CR名無しさん 21/06/30(水)22:02:15 ID:SwYI
大日本帝国海軍でも赤城や扶桑などの役割が変わるほどの魔改造艦もあったが
名前はそのままだったしな

37: CR名無しさん 21/06/30(水)22:02:59 ID:PYzp
ワイの脳も生まれた頃と同じと言えるんかな

38: CR名無しさん 21/06/30(水)22:04:57 ID:JZgG
リッツって味変わったけど名前変わってないよな

39: CR名無しさん 21/06/30(水)22:06:37 ID:LqlH
童●ワイと童●喪失したワイは果たして同じなんやろか

>>39
概念の一部が変わるだけで固有名詞自体は変わらないのでセーフ

>>42
なるほど
何かを失ったワイやな

40: CR名無しさん 21/06/30(水)22:06:39 ID:SwYI
やっぱりルヴァン

41: CR名無しさん 21/06/30(水)22:08:03 ID:08L2
ネオテセウスの船にすればええやん

43: CR名無しさん 21/06/30(水)22:15:05 ID:Jr7N
ワイはワイである事を知ってるからワイやけど
お前らはお前らである事をワイは知らないからお前らではないんや

45: CR名無しさん 21/06/30(水)22:19:09 ID:CA8N
熊本城も地震でぶっ壊れたのを、記録を元に復元したやん
それでも「熊本城」やから、テセウスの船もテセウスの船やろ

>>45
実際そういう事よな

46: CR名無しさん 21/06/30(水)22:19:30 ID:khkK
テセウスの船として保管され続けたんやからそれはテセウスの船やろ

47: CR名無しさん 21/06/30(水)22:19:53 ID:Jr7N
わいの身体から出たう●こは流すまでワイのう●このままやけど流した後最終処分場に行き着くときワイのう●こはワイのう●このままであり続けられるんか

>>47
流すまではお前のう●こやが流したあとはただの汚物の一部やで

49: CR名無しさん 21/06/30(水)22:23:31 ID:Cxfw
連続性があるからテセウスの船だな
じゃなかったら成長して全細胞が入れ替わった人間も別人になる

50: CR名無しさん 21/06/30(水)22:24:45 ID:IP6F
国もそんな感じやろ

51: CR名無しさん 21/06/30(水)22:31:02 ID:DgSO
きちんとした契約で船の修理をしている だからテセウスの船 

53: CR名無しさん 21/06/30(水)22:35:18 ID:MlsE
Wikiの実例読むの楽しくて草
結局は物質的な視点で見るか概念として見るかによっても変わり得るものやし
価値基準の前提が違う人同士が語り合ったら差異が生まれるのも至極当然の流れやなぁって

55: CR名無しさん 21/06/30(水)22:36:00 ID:wRf0
テセウスが手放した時点で博物館の船やろ

66: CR名無しさん 21/07/01(木)06:57:06 ID:qfW1
博物館の管理が悪すぎる

引用元: https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1625057070/




スポンサードリンク