サミー、ユニバに続いて
平和もカジノ参入へ意欲を示した?!


パチンコ機器メーカー大手の平和(東京)は13日、北広島市に対しカジノを中心とする統合型リゾート施設(IR)構想を提示した。同社の子会社が保有する同市中の沢の札幌北広島ゴルフ倶楽部(54ホール、約280万平方メートル)の敷地を活用する。IR開設は都道府県などが申請し、国が認定する仕組みで、道内では苫小牧、釧路、後志管内留寿都の2市1村が誘致しており、北広島市が乗り出せば4カ所目になる。(記事全文:  北海道新聞

ここへきてパチンコ企業の
カジノ進出の動きが積極的になって
きている?!

スポンサードリンク